自閉症児と頻尿おやじの不安払拭・未来開拓

自閉症児と頻尿おやじが未来へ向けて行動中

トイレ記事一覧
健康記事一覧
自閉症児育児記事一覧
読んだ本一覧

【本】障がいのある子とその親のための「親亡きあと」対策

たいどん:重い知的障害のある自閉症児。永遠の2歳(4月から社会人) 長男坊:休日はゲームとテレビ三昧のたいどんの兄(4月から大学3年生) ずかとも(私):過活動膀胱を患う頻尿おやじ。永遠の20歳(たいどんのパパ) カミさんが買ってきて「読め」…

歴史は繰り返す?学ばない人たち〈紅麹騒ぎ〉

ずかとも(私):過活動膀胱を患う頻尿おやじ。永遠の20歳(本当は丙午生まれ) 世間を(世界を)賑わせている小林製薬の「紅麹」事件。 何でも小林製薬に「異常」の情報が(医師から)届けられたのは2~3カ月前だそうです。時間がかかった(建前的な)…

書籍【2030 未来のビジネススキル19 友村 晋 著】

ずかとも(私):過活動膀胱を患う頻尿おやじ。永遠の20歳(本当は丙午生まれ) また書籍についてです。 読書、とっても勉強になります。 (行動しなければ意味がありませんけどね) 【2030 未来のビジネススキル19】 ChatGPTといった生成A…

読書覚書き【新・失敗の本質】変えなきゃ、変わらなきゃ

20231003/ずかとも(私):過活動膀胱を患う頻尿おやじ。永遠の20歳(本当は丙午生まれ) 先日読んだ本「新・失敗の本質」 内容の概略は既に記事に残しました。 2023/10/03/054834zukatomo.hatenablog.com この記事では(グローバル化対応において)「ここ…

書籍【新・失敗の本質「失われた30年」の教訓 山岡鉄秀 著】日本人は夢から覚めよ

ずかとも(私):過活動膀胱を患う頻尿おやじ。永遠の20歳(本当は丙午生まれ) とあるユーチューブのチャンネルで紹介されていた本です。 新・失敗の本質 「失われた30年」の教訓 「もっと早くに読んでおけば私の人生も変わったかも」 「若い人たちには…

異端の福祉:高浜敏之著:福祉にビジネスの視点を持ち込み継続と発展を目指す

たいどん:重い知的障害のある自閉症児。永遠の2歳(高3になりました) ずかとも(私):過活動膀胱を患う頻尿おやじ。永遠の20歳(たいどんのパパ) 多くの人に読んでほしいと思える本に出逢いました。 タイトルは「異端の福祉」 異端の福祉 「重度訪問…

【本】障害者支援員もやもや日記:グループホームの住人と著者の心温まる物語

たいどん:重い知的障害のある自閉症児。永遠の2歳(現在高2です) ずかとも(私):過活動膀胱を患う頻尿おやじ。永遠の20歳(たいどんのパパ) 【障害者支援員もやもや日記】 2023年に入り発売されたばかりの新刊です。 「障害者」という言葉に引…

老人ホームの衝撃的な実態?:健康でポックリ逝きたい:【本】非正規介護職員ヨボヨボ日記

たいどん:重い知的障害のある自閉症児。永遠の2歳(高2になりました) ずかとも(私):過活動膀胱を患う頻尿おやじ。永遠の20歳(たいどんのパパ) 先日読んだ「ケアマネジャーはらはら日記」に衝撃を受け、将来お世話になるかもしれない高齢者のケア…

健康老人になりたい:【本】ケアマネジャーはらはら日記

たいどん:重い知的障害のある自閉症児。永遠の2歳(高2になりました) ずかとも(私):過活動膀胱を患う頻尿おやじ。永遠の20歳(たいどんのパパ) 2019年に発売された「交通誘導員ヨレヨレ日記」という本をご存知でしょうか?7万6千部売れたベ…

頻尿・尿漏れ:排尿日誌をつけてみた:【本】頻尿尿漏れ泌尿器科の名医が教える最高の治し方

ずかとも(私):過活動膀胱を患う頻尿おやじ。永遠の20歳(本当は丙午生まれ) 気温が下がり、朝晩は寒く感じるようになってきました。 そのせいでしょうか、昼間や夜中にトイレに行く回数が増えました。 10月8日(土)からの三連休では、夜中になんと…

【本】めねぎのうえんのガ・ガ・ガーン!:世の経営者の方々に読んで頂きたい

たいどん:重い知的障害のある自閉症児。永遠の2歳(高2になりました) ずかとも(私):過活動膀胱を患う頻尿おやじ。永遠の20歳(たいどんのパパ) おもしろいと言うか、うらやましいと言うか、こうありたいと言うか、こんな社会を作りたいと言うか。…

本:トヨタの会議は30分(山本大平著):人の時間を奪う会議は悪!長文メールも嫌い。。。

ずかとも(私):過活動膀胱を患う頻尿おやじ。永遠の20歳(本当は丙午生まれ) 突然ですが、私の会社の(多くの)会議には 時間が長い(1時間くらい) 参加者が多い(とりあえず出席が多い) 目的が曖昧(何を決めるの?或いは単なる報告会?) (だから…

本:自分の時間を取り戻そう(ちきりん著):公私ともに生産性を向上しよう!:ちきりんさんに夢中です。。。

ずかとも(私):過活動膀胱を患う頻尿おやじ。永遠の20歳(本当は丙午生まれ) 読みました。 自分の時間を取り戻そう 著者:ちきりんさん 上梓:2016年 自分の時間を取り戻そう ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方 [ ちきりん ]価格: 165…

デザイン改変:コピペでできるのね:皆さんすごいわ!

ずかとも(私):過活動膀胱を患う頻尿おやじ。永遠の20歳(本当は丙午生まれ) ブログを始めて約3カ月。 投稿した記事が100を超えました。 我ながらよく続いたものだと感心してます。 記事を投稿すると同時に、いろんな方々の記事を読ませて頂くわけ…

本:自分の意見で生きていこう(ちきりん著):意見と反応

ずかとも(私):過活動膀胱を患う頻尿おやじ。永遠の20歳(たいどんのパパ) たいどん:知的障害のある重度自閉症児。永遠の2歳(もうすぐ高2) 社会派ブロガーの「ちきりん」さんが著書を上梓されました。 「自分の意見で生きていこう」 自分の意見で…

書籍:障害のある子が「親なき後」も幸せに暮らせる本(その3)

たいどん:知的障がいのある重度自閉症児。永遠の2歳(本当は高1) ずかとも(私):過活動膀胱を患う頻尿おやじ。永遠の二十歳(本当は55歳) 障害のある子が「親なき後」も幸せに暮らせる本(その2)からの続きです。

書籍:障害のある子が「親なき後」も幸せに暮らせる本(その2)

たいどん:知的障がいのある重度自閉症児。永遠の2歳(本当は高1) ずかとも(私):過活動膀胱を患う頻尿おやじ。永遠の二十歳(本当は55歳) 障害のある子が「親なき後」も幸せに暮らせる本(その1)からの続きです。

書籍:障害のある子が「親なき後」も幸せに暮らせる本(その1)

たいどん:知的障がいのある重度自閉症児。永遠の2歳(本当は高1) ずかとも(私):過活動膀胱を患う頻尿おやじ。永遠の二十歳(本当は55歳) ちょっとした衝撃を受けた本です。 障害のある子が「親なき後」も幸せに暮らせる本 [ 鹿内幸四朗 ]価格:176…

書籍:ぷかぷかな物語(障害者がテーマ)

先日の「映画:梅切らぬバカを観て」の続きのようなものです。 zukatomo.hatenablog.com 少しでも障害者のことを知って頂きたいとの思いです。

読んだ本の記事一覧

(作成日:2022年2月13日 entry/20220213/yondahonKiji) (更新日:2024年2月9日) ずかとも(私):過活動膀胱を患う頻尿おやじ。永遠の20歳(本当は丙午生まれ) 私が読んだ本についての記事一覧です。 No.15 zukatomo.hatenablog.com No.14 zukatomo.h…

自動広告