自閉症児と頻尿おやじの不安払拭・未来開拓

自閉症児と頻尿おやじが未来へ向けて行動中

トイレ記事一覧
健康記事一覧
自閉症児育児記事一覧
読んだ本一覧

ビジネスホテルのトイレについて

ずかとも(私):過活動膀胱を患う頻尿おやじ。永遠の20歳(本当は丙午生まれ)

 

とりとめのない話です。

 

その前に、明日からお正月休みに入ります。

田舎に帰るのですが、運転で疲れたり、お酒で疲れたり(?)すると思いますので、記事の投稿をお休みします。

はてなブログは日時を指定して予約投稿もできるようですが、そんなに下書きもありませんし。

ゆっくり休んで、新年から新しいスタートが切れればいいなと思っております。

 

本題です。ビジネスホテルのトイレについて

 

コロナの影響や、社内の人事異動の影響で、出張にはすっかり行かなくなりました。

ましてや宿泊を伴う出張はサッパリ行きません。

なのでビジネスホテルに泊まることもないわけですが、トイレネタを考えていた時に、ふと思いだしたわけです。

(なんでトイレネタやねんと自分でも思いますが。。。)

 

ビジネスホテルはだいたいどこもユニットバス。

泊ったことがある方は同意いただけると思いますが

 

 

狭いですよね?

 

座るとヒザが壁に当たるときがありました。

f:id:zukatomo:20211226171857p:plain

便器、小さいですよね??

 

座ると便座の前の部分に私のシャウエッセン接触しそうになる時がありました。

そういう時は手でシャウエッセンを抑え込み、便座に接触しないよう気を付けていたわけです。

 

だって毎日キレイに掃除していると思います?

確かに見た目はキレイです。

ウ○チなんかが付いていることはありません。

 

「掃除しました」なんていう紙がフタに巻かれてたりしますが、私は思います。

絶対に消毒、拭き掃除してない。たまにしか

毎日消毒や拭き掃除をしているとは思えないのです。

(お掃除係の方が読んでいたら申し訳ないです。。。)

 

なので、前の宿泊者のシャウエッセンが触れたかもしれない便座に

私のシャウエッセンが触れる=間接キスなんてことは許せないのです。

絶対にあってはならない!

 

もしも前の宿泊者が身体の大きな欧米人だったら、便座にフランクフルトが乗っかってると思います。絶対。

フランクフルトとの間接キスもあってはならない!!

 

ということで手で抑え込むわけですね。

 

座る前に便座を拭くことはしませんが

シャウエッセンの間接キスには神経質になる私なのです。

(なんの自慢にもなりません。。。)

 

皆さんもご注意ください。。。

 

(便座を拭かない私の体験談)

zukatomo.hatenablog.com

 

<未来へ向けての私は>

出張はなるべく日帰りにします。

 

それでは皆さま、よいお年をお迎えください。

今年一年、他愛のない記事を読んでくださり、またコメントやお星さまを下さりまして誠にありがとうございました。

皆様の来年が、今年以上に充実したよい年になりますことをお祈りいたしております。

来年はトイレネタから離れ、もう少し実のある記事を目指します。

 

ではまた。

人気投票にエントリー中。
よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

自動広告