自閉症児と頻尿おやじの不安払拭・未来開拓

自閉症児と頻尿おやじが未来へ向けて行動中

トイレ記事一覧
健康記事一覧
自閉症児育児記事一覧
読んだ本一覧

祝!えび天4尾!!

たいどん:重い知的障害のある自閉症児。永遠の2歳(高3になりました)

ずかとも(私):過活動膀胱を患う頻尿おやじ。永遠の20歳(たいどんのパパ)

 

 

自宅近くのお風呂屋さんが閉店し、ちょっと遠くの系列店を利用し始めたたいどんと私ずかとも。

 

以前はお風呂上りに二人で「天ぷらうどん」を注文し、私のえび天2尾を横取りし(?)、いつも4尾食べていたたいどん。

 

しかし系列店には「天ぷらうどん」がメニューになく、たいどんは「かけうどん」、私は「アナゴ天ぷらそば」を注文し、私のえび天2尾を献上していたのですが、数が足りないとご不満だったたいどん。

 

 

zukatomo.hatenablog.com

 

 

そこで(多くの方にアドバイス頂いた通り)お店の人に「えび天を2尾追加してほしい」とお願いしたところ、+200円で2尾追加して頂けました(小さめのエビですが)。

 

大きさよりも「数」にこだわるたいどん。

 

大好きなえび天を(いつも通り)4尾食べて満足な様子。

 

更にさらにこの出来事の後、再び出掛けてみると、なんとエビ天が2尾と野菜天の盛合せがお手頃価格でメニューに新登場していました!

(お盆の特別メニューだそうです)

 

これで安心してちょっと遠くの系列店に行くことができます。

 

 

それから「もう会えないかな」と思っていた受付の係のオバサマが、系列店でも受付をされていました。

 

「こんにちは、元気だった?」

 

と、たいどんに声をかけてくれました。

 

たいどんは何の反応も見せませんでしたが、きっと心の中では「あ、いつものオバサマだ」と喜んだことでしょう。

(お盆の特別メニューですが、お盆を過ぎても注文してもいいそうです。よかった)

 

めでたし、めでたし!

 

ではまた。

(自動広告)

 

自動広告