自閉症児と頻尿おやじの不安払拭・未来開拓

自閉症児と頻尿おやじが未来へ向けて行動中

トイレ記事一覧
健康記事一覧
自閉症児育児記事一覧
読んだ本一覧

明日からお正月休み

たいどん:重い知的障害のある自閉症児。永遠の2歳(高3)

長男坊:休日はゲームとテレビ三昧のたいどんの兄。(大学2年生)

ずかとも(私):過活動膀胱を患う頻尿おやじ。永遠の20歳(たいどんのパパ)

 

 

 

明日12月29日(金)から翌1月4日(木)までの7日間はお正月休みです。カミさんの実家のある長崎に帰省します。

 

29日は雲仙の温泉宿で一泊。

30日又は31日は義母の入所する老人ホームへご挨拶。

それ以外は予定なし。

 

しかしたいどんがそれを許しません。

 

きっとスーパー銭湯と海老天うどんの日々となることでしょう。

(とはいっても3日くらいまでかな)

 

気温は暖かいようですが体調を崩さないよう、また飲みすぎ食べ過ぎないよう気をつけましょう。

(帰省するたびに体重が増えている私です)

 

 

今年を振り返ってみると、4月に思いがけぬ人事異動があり、それ以降は思うように事を運べずストレスを感じる毎日。いつまでに何をやるのかを示さぬ上司に、出来た時が納期という意識の面々。なんでこんなに危機感に乏しくのんびりしているんだろうと。。。

 

でも最近は「責任は私にはない」と思うようにし、なるべくストレスを感じないような努力をしています。

(私はやるべきことをやっているつもり(この「つもり」がくせもの??)ですし、問題が起きた時に責任を問われるのは部長やライン長ですからね)

 

来年もこんな調子なのかなと思うと不安、不満ではありますが、私はやるべきこと、やりたいことを粛々と進めていくだけです。

 

悩んでも何も解決しません。

動きながら、手探りしながら、よりよい未来へ向けたアクションを取っていこうと思います。

 

 

皆さまもよいお年をお迎えくださいませ。

 

ではまた来年。

(自動広告)

 

 

自動広告