自閉症児と頻尿おやじの不安払拭・未来開拓

自閉症児と頻尿おやじが未来へ向けて行動中

トイレ記事一覧
健康記事一覧
自閉症児育児記事一覧
読んだ本一覧

難しい立場。。。

たいどん:重い知的障害のある自閉症児。永遠の2歳(高3になりました)

ずかとも(私):過活動膀胱を患う頻尿おやじ。永遠の20歳(たいどんのパパ)

 

 

4月に異動になり、グループ長という職を解かれ、管理業務を行なうグループの一メンバーになった私ずかとも。

 

配属以降、あいかわらずヒマしてます。。。

(それでもまだやる気は維持してます。コレ大事!)

 

管理するグループとして「やるべきこと」は決まっているのですが、なかなか進捗が見えません、というか前進してません。

 

管理グループの役割を簡単に言えば「旗振り役」で、実動部隊に指示を出し、目的・目標を達成させることが仕事。

 

そのために必要なことは、文章にできるくらい具体的に、これから実行すべきことを明確にすること。

 

いるでしょ?

「異次元の少子化対策!」なんてカッコいいことは言うけど何もしない人。何もできない人。スローガンができただけで目標を達成できたと勘違いする人。

 

やることが具体的に決まっていないと動くことができませんからね。

(言われないと動かない人が多いのも事実ですが)

 

今まではその役割を上司(上司は所属グループの旗振り役ですから)に期待し、私は私で仕事を見つけ、少しでもトラブルの未然防止に貢献しようと動いてましたが、本来の「やるべきこと」が3カ月たっても前に進んでいないことに危機感を覚えました。

 

こうなれば私から実行プランを文章や表にし、上司に提案しようと。

 

だってこのままじゃ問題が発生したら後手に回ってしまいますものね。

 

 

(自動広告)

 

 

 

でも、ふと思うのです。

そんなことしたら上司はどんな印象を持つでしょう?

・でしゃばり?

・年上部下の扱いにくさ?

 



 

話はちょっと脱線しますが、私の会社の一つ上の先輩が、7月1日付でグループ会社へ出向させられました。

 

私には衝撃的な出来事でした。うちの会社にもこんなことがあるんだと。。。

(そんな年になったということにも)

 

先輩は幸いなことに自宅から通えるので引越しは不要。家庭環境はそのまま。

(因みに先輩の勤務地は兵庫県

 

もし私も出向や転勤になったら単身赴任。

(家族全員で引越しはあり得ないでしょう。たいどんの生活環境を変えたくありませんし、カミさんもそれを望まないでしょうし)

 

 

話を戻すと、上司にどう思われるかによっては、出向や転勤を命じられる可能性も大きくなるわけです。

 

単身赴任、私自身はどこでも生活できますが、私の協力なしで、たいどんの世話をするカミさんは大変なことになるかも。

 

なので定年まで今の職場(部署は異動しても構いません)で過ごしたい。

 

仕事ができても上司に疎まれると。。。

(仕事ができているのかって??

 自己評価と周りの評価は一致しないものです??)

 

このまま何もしなければ、それはそれで評価が下がって出向、転勤、異動の対象になるかもしれない。。。

 

難しい立場に立っている私なのであります。。。

 

当たらないかなぁ、宝くじ。。。

 

ではまた。

(自動広告)

 

自動広告