自閉症児と頻尿おやじの不安払拭・未来開拓

自閉症児と頻尿おやじが未来へ向けて行動中

トイレ記事一覧
健康記事一覧
自閉症児育児記事一覧
読んだ本一覧

難聴、再び

たいどん:重い知的障害のある自閉症児。永遠の2歳(現在高2です)

ずかとも(私):過活動膀胱を患う頻尿おやじ。永遠の20歳(たいどんのパパ)

 

数年ぶりに左耳の調子が悪くなりました。

耳の中に水が入っている感じ。

耳鳴りも普段以上に大きく聞こえます。

 

突発性難聴かな?」

 

近くの耳鼻科に行ったのですが、数年前(カルテによると4年前)も左耳が難聴になっているという記録。自分では4年前の突発性難聴は右耳だとばかり思っていたのですが実際は左耳。

お医者さんが言うには「突発性難聴は再発しない」とのこと。

 

たいどんがまだ小さいとき、よく抱っこをしていました。たいどんの頭がちょうど私の左耳あたりにありました。

機嫌よく抱っこされているかと思ったら突然「キャー」と奇声をあげていたたいどん。

その奇声をまともに受けていた私の左耳。

その奇声を受けるたびに私の左耳は「キーン」と悲鳴を上げていました。

きっとその影響が出てきているのでしょう。

 

ステロイド系の錠剤を処方されて約10日間が経過しましたが、少しはよくなったもののまだ元には戻っていません。ひょっとするともう元には戻らないのかも。

 

自分の体は自分が思っている以上に年を取っているようです。

 

実は左の膝も痛い。

テニスもお休み中。

年は取りたくありませんね。。。

 

ではまた。

(自動広告)

 

自動広告